鮫よし じでとれ日記 考えるな感じろ

日々のジデトレ日記です

亀井周回~雀川~嵐山モガキ

チーム定例会だったけど、集まったのはいつものメンツw

亀井周回10周から、雨上がりなので1周アップしながら路面状況の確認。

そのまま4周ペース走、部長や女子も含めてローテしながら回す。

イソップがまさかのペダルヒットして落車、大きな怪我なくて良かったけど、おニューのジャージが、、、泣。

イソップ離脱、そのまま5周のフリーへ突入。

てっちゃん元気よく先頭に出てきてペースアップ、そのまま2段坂へ、

今度は鮫猿さんのアタック、一瞬反応遅れた、下りで追いついて、そのままイケるかと思ったけど、車きたのでチョット離れる、

民家坂手前で鮫猿 ケイ ノリ イチ サメヨシの5人になる、

メンバーの走りかた分かっているのでアタックに要注意、特に先頭で上りに入った時は後ろからアタック掛るので気が抜けない。

イっちゃんが元気、調子良さそうで民家坂を先頭で入る、ここで僕が仕掛け後方からアタック、イっちゃん遅れる。

ここで ケイ ノリ 鮫猿 サメヨシの4人に、やっぱり民家坂が要注意。4人になってストレート区間 ちょっとマッタリしてるところで ケイの合図、僕と2人でアタック、ケイが前で飛び出して付いていく、そのまま交替して僕が前に出て行ければよかったけど、力不足でスマン、行けなかった。

ノリもスプリントポイント坂で前に出てきてシッティングでグイグイ登っていく、付いていくので精一杯、このスプリントポイント坂でも今日は駆け引きというかドラマがあって面白かったw 

次の民家で鮫猿さんのアタック ケイはピッタリ反応していく、僕とノリちょっと遅れる、キレそうだー、そのままノリ離脱。

鮫猿さんケイに離されるも見える位置、なんとか気持ち切らさずに追うけど一気に行けないので「絶対追いつく」と言い聞かせる。

ワンワン越えたあたりでやっと接着、安心するもストレートで鮫猿のアタック、これは強烈だった、まったく追いつかない、勢い良すぎる、

もしかしてと思ってケイに「あと1周だよね」と確認。

2人で追う、鮫猿さんが間違えてなくて逃げるつもりで行かれるとヤバイ距離空いてしまったのでケイと「ヤバイヤバイ」と追ってゴールの電信柱で追いつく。やっぱり1周間違えてたみたいw 仕切り直し。

最後の民家坂はケイが仕掛けて鮫猿さん僕の順、もうキレそう。

ここまできたら最後のスプリントまで行きたいので必死で喰らいつく、

スプリントに入ってまったく掛けられずアッサリ離脱w

鮫猿さんケイの順でゴール、僕ヘロヘロゴール。

今日は10周、初めて最後まで先頭グループで走れた、11-28のスプロケ効果なのか たまたま調子良かったのか、どちらにせよ群馬ちゃん前にいい感触掴めた。

亀グル始めたころは1周も持たず始めの2段坂でチギれてた、いまチギれてしまうメンバーも諦めずやってほしいな。

アベタカのブログより。

『もう無理だ。スピードを落とせ。』
甘い囁きは無視しましょう。
甘い話と上手い話は自分に回っては
来ないのが普通なんだって。
テレビで言ってたぞ。