鮫よし じでとれ日記 なんどでも

日々のジデトレ日記です

アニキ監督 奥多摩練

アニキ監督宅の近くにある「うどん永井」旨いうどん食べる為に朝6時集合で6時間 三芳~飯能~青梅~武蔵五日市~都民の森~御岳~戻って152km走ってから食べてきましたw

メンバーはアニキ マナブ イっちゃん サメヨシの4人 山Pは自治会の為DNS

アニキの案内で快調に飛ばしあっという間に飯能、ここで山Pとチョットだけ挨拶、クリセン坂 バーディ―坂やら越えて青梅市街へ、そのまま秋川街道入って明星大の坂越えます、武蔵五日市のセブンで補給。

ここまでマナブの後ろ走ってきて坂で気になったことあった、ダンシングすると失速してしまう、せっかくいいペースで走っていても キツクなってダンシング、失速 僕に抜かれる、更にキツクなる。信号ダッシュもスピードに乗ってない。

技術もスピードもイマイチな僕が指摘するのはどうかと思ったけど、力あるのにもったいないので勇気出して伝えてみる。 するとマナブもなんとなく気が付いていたみたいで素直に聞いてくれた。

そのまま都民の森目指します、何か所か片側交互通行やっていて足止めあったけど、アニキから千切れず都民の森まで一緒に行けたので登坂力付いたと実感出来た。

しばらく休憩してから奥多摩湖まわって下ります、途中でアングルの清◯君たちと会ってご挨拶。御岳までの下りは観光バスにつかまってペース上がらずのんびりと、セブンで補給 軍畑からひと山越えてクリセン坂まで ここへきてマナブのダンシング良くなった、ちゃんと進んでる。 いっちゃんも脚攣りながら上手くペダリングして良くなってるみたい。

そのころには5月と思えぬモーレツな暑さ、飯能~三芳までは暑さに負けないようにハイペースで、若干下り基調なので気持ち良く走れるw

アニキ宅着いて やっとうどん永井へ、しょっぱめな汁が汗かいた身体にしみました 麺がゴン太で美味しかった。

5月は1300km 僕にしては良く走った、6月もがんばろう。

f:id:sameyosi:20150531143224j:plain

 

f:id:sameyosi:20150531140450j:plain