鮫よし じでとれ日記 なんどでも

日々のジデトレ日記です

ハイキング

登山がしたくて登山靴を買った、

でもまったくの素人、

しかも自転車しか乗ってない。

普段歩いてないんだから山なんて登れない

だろうと、まずは歩くことから。


信越線の横川から廃線を歩いて熊の平まで

歩いてきた。


朝は自宅から蕨駅まで15分くらい歩き、

浦和から高崎線に乗らなきゃいけないのに

何故か宇都宮線に乗ってしまうミスをしてし

てしまうが大宮で乗り換えてセーフ。

無事に高崎線に乗り換えて高崎まで、

ここから信越線で横川まで、

40年振りくらいに電車で横川まできた

途中の景色やら踏切を通過する時の音など

懐かしさを感じた。f:id:sameyosi:20181019075749j:plain

f:id:sameyosi:20181019075839j:plain

f:id:sameyosi:20181019075940j:plain

40年振りに降りた横川駅

寂しくなっちゃったね。

f:id:sameyosi:20181019080131j:plain

駅からすぐのここからスタートです 

こんな所にイノシシの親子がいました。

途中に懐かしい看板見かけたり

旧変電所あったりで

飽きずに歩けましたf:id:sameyosi:20181019080511j:plainf:id:sameyosi:20181019080552j:plainf:id:sameyosi:20181019080615j:plain

この先の自販機でちょっと休憩して

トンネル区間

この辺りから上りの勾配が上がってきます

f:id:sameyosi:20181019080902j:plainf:id:sameyosi:20181019080935j:plainf:id:sameyosi:20181019081005j:plain

何本かトンネル抜けて

めがね橋こえて

またトンネル抜けると

折り返しちてんの熊の平です。

f:id:sameyosi:20181019081222j:plainf:id:sameyosi:20181019081253j:plain


ちょうど団体さんがいて

廃線とトンネルの図が台無し


でもこの母子像にお参りできたので良かった


子供のころ長野の祖母の家に行くときは必ず母親にトンネルの切れ目にあるこの母子像に手を合わせるように言われていたな。


特に休む所も無いのでそのまま来た道かえります。

途中めがね橋を下から見たり、

碓氷湖に寄ったりしながら横川駅まで

f:id:sameyosi:20181019081943j:plainf:id:sameyosi:20181019082013j:plainf:id:sameyosi:20181019082044j:plainf:id:sameyosi:20181019082107j:plain


往復でだいたい3時間半くらい、

まあまあ疲れた。

帰りの電車まで時間あったので

駅の立ち食いそば食べようかと思ったけど、

他のお客さんに対する売り子のおねーさんの

態度悪かったからやめておいた。

気持ちよく歩いたの台無しにされたくなかった。

なんで客商売してるんだろう、絶対に向いて

ないと思う。


帰りの乗り継ぎはうまくいって

高崎から人生初のグリーン車に乗ってみた。

快適だったなーf:id:sameyosi:20181019082847j:plain





f:id:sameyosi:20181019082904j:plain